BGOOPARTS DELETE最新話、8マンVS009最新話感想

サイボーグ009

こんにちは。
当ブログにご訪問ありがとうございます。

今回はチャンピオンRED 2022年7月号に掲載されている、
二つのお話の感想文を書きたいと思います。

ネタバレを含む部分は+をクリックしてご覧ください。
それではいきたいと思います。

掲載誌

チャンピオンRED 2022年7月号
特別定価:本体 764 円+税 840 円(税込)(雑誌)
713円(電子版)
発売日 :2022年5月19日
2022年6月1日
次 号 :2022年6月17日
2022年7月1日

感想

8マンVS009

原作:平井和正・桑田二郎・石ノ森章太郎
脚本:七月鏡一
作画:早瀬マサト・石森プロ.

前のお話では009と003は魔神像に囚われ、
8マンも破壊され絶体絶命の大ピンチかと思いきや、
囚われてはいた009は8マンの変身した姿だとは思っても見ませんでした…。

00ナンバーサイボーグと8マンの反撃が始まった所で
今回は終わり。

ただ、このお話は
不定期なのはちょっと…ですよね。

もっとサクサク読みたいと思うのは私だけでしょうか…。

BGOOPARTS DELETE 神話復活編31話

原作 石ノ森章太郎
漫画 岡崎つぐお

ガイア博士の野望を止めるために来たヘレナだったが、
間に合わず、
アポロンは自分の身を盾にし、反撃。

巨体ロボットは同士討ち。

今後どうなるのかは見ものですよね…。

ただあと少しでこの話は終わってしまうのは、
とっても寂しいです。

別のお話も書いて欲しいところです。

さいごに

以上です。
ここまでお読み頂き有難うございました。

感想文とは言えないような…。
下手な文章にお付き合いいただきありがとうございます。
ではまた。

 493 total views,  2 views today

コメント

タイトルとURLをコピーしました