僕は幸せな家族の夢をみる

はじめに

こんにちは。
ショートストーリーを
考えて書きました。

それではどうぞ。

僕は幸せな家族の夢をみる

 ”僕は幸せな家族の夢をみる。”

 僕は幸せな家族の夢を見る事がある。
 だけど…僕は児童養護施設出身で家族が居ない。
 家族が欲しいと思った事はある。

 もし僕に両親、兄弟などの家族が居たら、どんな家族になったのだろう…。
 いつも笑いに包まれているような家族?それとも…。

 欲しいと思っていた家族が出来た。
 それはかけがえのない仲間たち…。
 父親代わりの優しいギルモア博士。
 美味しい料理を作ってくれる母親代わり(?)の張大人。
 可愛い弟だって居る。そしてみんな…。
 彼らは僕にとって家族同然の存在…。
 今はとっても幸せ…。
 それでもやはり、

 ”僕は幸せな家族の夢をみる”

あとがき

 ジョーのモノローグです。
 もしジョーに家族が居たら、ジョーって頭良さそうだから大学に行ってそうですよね。
大学院に行って博士課程を卒業したり…。

 ゼロゼロナンバーって頭良さそうな人ばっかりだと思うのは私だけ?……。

素朴な疑問

「なあジョーってヤンキーだったって本当か?」
 とジェットが聞いてきたので、
「本当だよ…」
 と返事を返した。
「本当だって言っているけどお前、アメリカ人じゃないじゃん」
 その言葉に暫く返事が出来なくなってしまった。暫くしてはっと思い付き、
「日本では不良の事、ヤンキーって言うんだよ」
「へぇー。こっちでは不良の事ヤンキーって言うんだ…。
 ところで何で?」

あとがき

 ジョーとジェットの会話です。本当に何でなんでしょう?私、不良じゃないから解りません~。

”魂は天に還り、
肉体は地に還る。

肉体は魂の器にすぎない。
この世界の命は全て繋がっている。”

 野生の動物達は無益は殺生はしない。
無関係な殺人、戦争をするのは人間だけ…。

 命は大事なものだと思う。
 僕自身、任務の中で大勢の人を殺してきた。
 今でも殺さないで良い方法があるんじゃないかと思う時もある…。
 ジェットやアルベルトは僕の考えが甘いという。
 大事な命を守る方法や戦争、殺人が無い世の中が来て欲しいと切に思う。

 僕がしてしまった罪は一生かけて償う。
 人間が居る限り、戦争は無くならない。
 だけど僕はそう思わない。いや思いたくない
 戦争など人を殺さないで済む方法、きっと何処かにあると思う。

”魂は天に還り、
肉体は地に還る。”

あとがき

 ジョーのモノローグ、第2弾です。
 安倍元首相の事件から考えていた話です。

さいごに

 以上です。
 ショートショート3本でした。
 ここまでお読み頂き有難うございました。
 それでは今回はこの辺で。

お世話になっているブログ友

Soliloque de l'etoile  ~星の独り言~ mickyさん(アメブロ)

石ノ森同盟☆ライダー&009 櫻井☆智琉(さとる)さん(アメブロ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました