MFコミックサイボーグ009第21巻解説(ネタバレあり、補完小説付)

サイボーグ009

こんにちは。

今回は、MFコミックサイボーグ009第21巻の解説
をしたいと思います。

向けとしては、

初めての人、復習したい人。
もちろんそれ以外の人もOKです。

ネタバレを含む部分は隠してありますので、
+部分をクリックして下さい

それでははじめたいと思います。
最後までお付き合い下さい。

書籍情報

MFコミック
サイボーグ009第21巻

出版社 メディアファクトリー
(角川書店)
発売日 2002年6月23日
定価 410円(本体390円+税)
(参考の為)

収録作品(目次)

海底ピラミッド編 Part2
 SECTION‐3
 SECTION‐4
 SECTION‐5
 SECTION‐6

ゲストキャラ

メイム 人魚
スエーデンボルグ/サンジェルマン伯爵 時の旅人

あらすじ

 大きなさやえんどう型に攻撃を受け、破壊されたが、何とか脱出艇で逃れた00ナンバーサイボーグだったが、すぐに見つかってしまいまた攻撃されそうになるが、巨大な白い鯨型の船に助けられる。
 白い鯨型の船は白鯨号だという名前で譲ってあげる代わりにあのピラミッドを破壊して欲しいと船のメインコンピュータ(スエーデンボルグ又はサンジェルマン伯爵と名乗る)に頼まれた。
 ピラミッドに捕まったふりをした009達であったが、007の機転により催眠術に会わずに破壊することが出来た。
 サンジェルマン伯爵に地球から出て行って欲しいと頼み、メイムを海底の故郷に連れて行き、009は陸に上がったがいつの間にか白鯨号はいなくなっていた。

補完小説

海底ピラミッド編

 僕たちは白鯨号のサンジェルマン伯爵と名乗る人物に会った。会ったというのは少し違うけどね…。
 だってその人物、声だけで姿を見せないし、スェーデンボルグと名乗ったり、本当に信用できるのが心配なんだ。
 白鯨号を貸すって言っているけど、タダほど怖いものないって言うじゃないか…。
 警戒するに越したことないじゃない。
 
 ただ、取り越し苦労だったみたい…。メイムを海底の村に連れて行き、僕たちも陸に連れて行ってくれ、いつの間にか居なくなっていた。
 本当に何者なんだろう?


 終わり

さいごに

以上です。ここまで読んでくれてありがとう

ではまた。

お世話になっているブログ友

Soliloque de l'etoile  ~星の独り言~ mickyさん(アメブロ)

石ノ森同盟☆ライダー&009 櫻井☆智琉(さとる)さん(アメブロ)


 814 total views,  3 views today

コメント

タイトルとURLをコピーしました